パーマリンクを変える | デリヘルの成功は、SEO対策ひとつで大きく変わります

デリヘルの成功は、SEO対策ひとつで大きく変わります

パーマリンクを変える

ネクタイを締める

SEO対策はさらにいろんなチェックポイントがありますので、今回はそのなかの一部だけ紹介しておきましょう。

まずサイトを運用していると、さまざまなページが生まれると思います。
ページにはそれぞれパーマリンクというものが存在しますが、SEOを意識するならローマ字でページの内容を表す表記が一番望ましいです。
つまり日本語になっていたり関係のない文字列になっていたりすることはSEO的にはよくないといえるでしょう。
もしパーマリンクが上記のようになっている人は、ローマ字で書き換えるようにしてください。

ただしその際には大きな注意点があります。
それは、パーマリンクを変えることによってサイトの評価が落ちてしまう可能性を高めるということ。
なぜかというと、パーマリンクを変えてもインデックスされているページのパーマリンクは変更されないからです。
つまりインデックスされているページは存在しないものになるので、誰かがクリックしたとしても404エラーが起こってしまいます。
特にインデックスされているページ数が多い人は、大変な状況になると思います。

そこであなたにぜひやってもらいたいのが「301リダイレクト」というものになります。
この301リダイレクトは、パーマリンクを変えても自動で変更後のURLに飛ばすことができる方法となります。
パーマリンクを変えたページに対してすべて301リダイレクトをすれば正しいページに飛ばすことができるので、これでページ評価を下げることを回避できます。

ページ数が多い人はとても大変な作業になりますが、パーマリンクを変更したら必ず301リダイレクトをおこなってください。

ページのトップへ戻る